国民体育大会選手選考推薦基準
 1.国体選手選考会におけるマテリアルの確認で承認された用具を使用し、優秀な成績をおさめた者
 2.国体への出場については、滋賀県スキー連盟が選考委員会にて選考し、滋賀県体育協会に推薦する
   ただし、種別・出場枠限度まで推薦するとは限らない
 3.全日本スキー連盟が指定した選手については、この限りではない

国民体育大会の参加資格について
 1)成年種別:2016年4月1日現在18歳以上の者で、次のいずれかが属する都道府県を採択出来る
   ア.居住地を示す現住所
   イ.勤務地
   ウ.ふるさと(卒業中学,卒業高等学校のいずれかの所在地が属する都道府県)
 2)少年種別: 2016年1月1日現在18歳未満(中学3年生を含む1998年4月2日以降
   2002年4月1日以前に生まれた者)の者で、次のいずれかが属する都道府県を採択できる
   ア.居住地を示す現住所
   イ.学校教育法第1条に規定する学校の所在地
   ウ.勤務地
注 1. 「居住地を示す現住所」、「勤務地」、「学校教育法に規定する学校の所在地」の いずれかから参加する場合は、2016年4月30日以前から本大会まで引き続き当該地にそれぞれ居住、 勤務または在学していなければならない
ただし、成年種別の参加者が「ふるさと」を選択する場合は、この限りではない
注 2. 居住地を示す現住所とは、住民登録がなされており、かつ2015年4月30日以前から引き続き 日常生活をしているところであること

例:A選手が、B県に住民登録をしているにもかかわらず、C県において日常生活をしている場合は、
  B県C県のいずれの県からも参加できない
  したがって、居住地を示す現住所から参加する場合は、上記の条件を満たしている場合に限る
〈附 則〉
  次の各号に揚げる者については、日本国籍を有しない者であっても成年又は少年の種別に参加することができる
   @学校教育法第1条に定める学校に在籍する学生及び生徒
   A参加しようとする当該年以前に前号の規定に該当していた者

JOCジュニアオリンピックカップ(クロスカントリー)出場選考基準
1.参加資格
  SAJ競技者登録を済ませている者
2.選考大会
  下記大会の記録により(各種目)選考をおこなう。

 中学生  大会名  (SAJ公認大会)マックア−ス箱館山 Cross-Country Ski Festa 2017
      期 日  2017年1月21日(土)〜 22日(日)
      会 場  箱館山スキ−場
      種 目  クラシカル競技
      大会名  滋賀県中学校冬季体育大会スキ−競技会(兼 全国中学校大会予選会)
      期 日  2017年1月12日(木)
      会 場  箱館山スキ−場
      種 目  フリ−競技
  なお上記大会が開催できない場合は、県連主催の大会にて選考を行う。

 高校生  大会名  (SAJ公認大会)マックア−ス箱館山 Cross-Country Ski Festa 2017
      期 日  2017年1月21日(土)〜 22日(日)
      会 場  箱館山スキ−場
      種 目  クラシカル・フリ−競技
  なお上記大会が開催できない場合(積雪不足等)は、次の大会記録にて選考をおこなう。
      大会名   全国高等学校スキ−大会予選会(兼 県高校総合体育大会スキー競技会)
      期 日   2017年1月7日(土)〜9日(祝)
      会 場   糸魚川シ−サイドバレ−スキ−場

県連ジュニア登録について
 滋賀県スキー連盟競技部では,県内ジュニア選手の育成とその強化を目的に,県連ジュニア登録を実施 しております。これにより登録者は県連のジュニア対象行事(合宿や練習会,ジュニア選手権など)に 参加することができます。また,登録していただくことで,以降のジュニア合宿や練習会の案内など, ジュニア選手へのサポートをさせていただいております。未登録のジュニア選手は,早めに手続をお済ませ下さい。
対 象者 県内小中学校に在籍する競技スキーを志す者
登録申請〆切日 11月15日
登録料 ¥2,000
手続方法 申込用紙に必要事項を記入し、登録料とともに送付すること
問い合せ・送付先  〒520-1621 高島市今津町今津1511 一井武雄  TEL  0740-22-0233

競技用品のルール変更について
 現在のところ、頻繁にFISのルール変更がされています。それに伴い競技用品のルールも変更されます。 今後も変更が予想されるため、SAJホームページで随時ご確認ください。
http://www.ski-japan.or.jp/official/