MLDs

 
金子 祐大 Nデモ
プライベートレッスン

2021.12.29.  岐阜高鷲スノーパーク
新着・更新 掲示板 BAYAオフィシャルチャンネル お問い合わせフォーム
滋賀県スキー連盟情報 全日本スキー連盟HPへ オガサカFan
133865
                    



米原 金子 集合 
    拡大 
ダイアモンドコース レッスン中 バリトレ



金子祐大ナショデモPVレッスン①
  

 

滋賀県北部を襲ったクリスマス寒波(JPCZ)で、高速道路。国道8号線等の主要幹線道路は通行止めとなりました。

道路障害が懸念されることから、草津を午前4時30分に出発して、いつものルート(湖岸道路から米原インター)で

北上したのですが、近江八幡に入ってからは景色は一変し、彦根・米原市内の道路端の残雪の多さにびっくりしました。
 

しかし道路障害も無く、午前7時30分頃に高鷲SPに到着し、駐車場は半分より前に停めることができました。 


今回の金子祐大ナショナルデモンストレータープライベートレッスの参加者は、 

  津司さん、三上さん、吉田の、吉田た の4名です。 


祐大君は、3シーズン前くらいにTank Cafeで川端(金子)あゆみちゃんから、

「弟です!」と紹介していただきました。 
(実の弟ではありません!) 


今回はプライベートならではのみっちり、こってりと中身の濃ぃ~レッスンでした。 

午前はロング、午後はショートで、数多く滑り込み、

リフトの上ではビデオの録画画像のチェックと至れり尽くせりでした。
 

祐大君の引き出しから出てきたバリトレも、形だけを真似るのではなく「バリトレの意味」を楽しい会話を交えて

理解させていただきました。その効果もあり、みなさんの滑りも一皮むけて変化が見え始めてきました。

今更ですが、1DAYじゃなく2日間にすれば良かったかなぁ???

 

詳しいレッスンの内容は今回の参加者に聞いていただいてもいいですが、一度祐大君のレッスンを受けてみて下さい。

絶対損はしません。必ずリピーターになるはずです!

 

 そして、あゆみちゃんの旦那(たかやくん)がキッチンカー「マウンテンズカフェ」をオープンしました。

オシャレなキッチンカーからは、美味しい料理が出てきます!!
 

高鷲SPセンターハウス前にキッチンカーが停まってますよー。 

       マウンテン        金子祐大 金子祐大

     ~レポートは、「龍碑虎」こと吉田たでした~


三上 ロング ショート

津司 ロング ショート

教子 ロング ショート 

吉田 ロング ショート

 snowjapan ilovesnow ライセンス   公認準指導員・指導員
 自分が楽しむと同時に 楽しさを与える存在に


 

   
     先日参加したレッスンレポートです。
 

    12/29 3時過ぎ、高鷲スノーパークへ向けて出発。先日からの大雪で、

    前日入りではなく当日に移動です。
 

    途中、米原前後での凄まじい降雪に怯えながら、除雪車の後ろに付いて通過
     (除雪車サマありがと〜)
 

    途中仮眠を挟み、高鷲SPへ7時半頃到着。


    早速準備。9時集合だったので、一本だけ慣らし。
 いい雪です ^_^ 

    9時、金子祐大Nデモ登場!

    私は初めてお会いするのですが、ここ高鷲SPで
レッスンされてる姿は何回かお見かけした

    ことがあります。


    とんでもなく凄い方
と言う事はわかってたので、緊張しながらご挨拶。

    ところがとてもフレンドリーな方で、腰も低く
話しやすくてユーモアもある。安心しました。

    さっそく山頂へ。


 

    午前はロング、まず一本滑りそこで課題を聞く。

    バリトレは 「このトレーニングはどこに注意して、
何を克服するものか」

    を明確にしてくださるのと、


    自分が滑ったバリトレのどこがダメなのかを
シンプルに丁寧に教えてくださる。

    それと進行が早い!
 

    プルークから始めたのに、あっという間にパラレルスタンスになってる。
 

    斜面もチャンピオン使ったり、ドキドキ。でも怖くなかったです。不思議と行けるんちゃうかなと

    思わせる、そんな教え方でした。

 

    自分も指導者の端っこの隅っこの片隅にいる立場として、見習いたいと強く感じた次第です。

 

    午後はショートターン、チャンピオンクワッドも動いていて、快適にレッスンが進みます。
    
    なんせ「4人」ですから!
あっという間に自分の番ですし、すぐに次の展開に進むので、

    楽しくて仕方ない。

    いやぁレッスンで
こんなに楽しいと思ったのは初めてです。



     ロングターン、ショートターン共に
 

         1) 脚を伸ばさない 

         2) 切り替えで内脚 (次の外脚) に重みを乗せる 

     を徹底的に行ないながらも足首の入れ方や、対角線の肩からの力の伝え方などノウハウ

     を散りばめて、
 「え?もう終わり⁉︎」 あっという間に終わりました。 

    私は右ターンの時に外足を 「伸ばして」 しまうのが課題! 

    祐大Nデモによると 

    「伸ばす」 ではなく 「伸びる!」 と仰ってました。 

    自分から伸ばすと減速要素になって良くないみたいです。難しい・・・でも面白い! 

    帰ってから撮っていただいていたビデオを観てみたら、ビフォーアフターに明らかな差が! 

    これって凄くない?? 

    祐大ファンになりました。また教わりたい 今度は2泊3日位で(笑) 

    帰りは、帰省ラッシュに合わないようSAで仮眠・・5時間ほど寝てしまい、

    ガラガラの道を快適に帰りました。

 

    最後に、今回の企画に奔走してくださった吉田夫妻に御礼申し上げる次第です。 

    シーズンは始まったばかり!みなさん怪我せず、楽しく、スキーしましょう!
 

        レポートは三上です 

枠
 


    Copyright(C) BAYA Club All Rights Reserved.
サイトマップへ

 Top What's NewOgasakaBayaSASSAJ
                        サイトマップ